FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TrySail3rdライブ"Headwind Sailing"感想

2016年06月21日 18:06

6月18日に東京国際フォーラムで行われた"Headwind Sailing"にも行ってきましたよ。
曲への感想は前回で大体書いていると思うのでそれ以外のことなども書きますね。

暇だったので前回揃えられなかった麻倉ももさんソロのバッチを全種類揃えようと物販/ガチャ列に並びました。
途中までは日が当たらず快適だったんですが、途中から先頭の方の列以外が日光に晒されて死にかけていました(

また、ガチャと物販列が今回分けられておらず、物販/ガチャ会場に入った人が好きにそのホールを移動できるというようになっていました。

ガチャは先に会場に入った人が何度もループできるという現象が起きていたり、今まではあった物販売り切れ報告が無かったり・・・(僕の知る限りではですが、あっても知らないレベルだと思う)

物販での管理をもう少ししっかりとして欲しかった、というのが今回の唯一の不満点でした。

ちなみにガチャの結果は惨敗でしたが、ありがたいことに交換していただいてなんとか麻倉ももさんのバッチは揃えることができました。

特賞ってなんですか知らないです。

あと今回のお昼に牛タンを扱うチェーン店でミリオンライブ3rdで麻倉ももさんが言っていた牛タンシチューをやっと食べることができました。
めちゃくちゃ美味しかったですね。また本場で食べたいところ。

そんなこんなで会場に入場。今回の僕の席は1階最後列。

完全にミリオンライブ3rdで最前を2回引いた反動が来ています・・

東京国際フォーラムはパシフィコ横浜と比べ縦に広く、コレは見えるのだろうか・・・といった感じ

ドキドキしながらもついに開演。

今回の劇は「名探偵モチョン」!!

ネタ集ぷんぷんですが今までにない麻倉ももさんの少年声の演技始めとしたTrySailの今までにないような声が聴けたのが嬉しかったり。

区切りになるあの扉の音とか効果音まで無駄に凝っていてこだわりを感じられましたね・・(笑いを抑えながら)

一番笑ったのは作画崩壊を使って逃げ道を作るとか言うメッタメタの話でした。流石にずるいぞ!

天にゃんも再登場したのが嬉しかったですね・・・もちにゃんも再登場お願いします。ほんとに。

最後のオチまで完璧で今までで一番楽しめた劇でした。力の入れようが今までと違った気がしますね・・・エンドロールまであるのか・・・


そしてライブパート。何回見ても過去のライブを映したOP映像は燃えますね。テンションが上った状態でスタート。

セットリストは以下のようになります。

ひかるカケラ

sewing dream

whiz

コバルト

High Free Spirits

<ソロコーナー>
Velvet Rays(雨宮天)

PEACH(麻倉もも)

じょいふる(夏川椎菜)
<ハモリコーナー>
七つの海を渡る風のように


パーリー☆パーティ

あかね色

明日も晴れる

primary

Baby My Step

Youthful Dreamer
<アンコール>
ホントだよ

Sail Out

前回から変わっていたものはまずソロコーナー

天ちゃん3rdシングル曲の「Velvet Rays」はとても盛り上がりました。
やっぱり天ちゃん格好いいです(手のひら返し)

麻倉ももさんのPEACHは恐ろしいほどの破壊力でした。

振りでハートを作ってくれたんですが衝撃がこちらに確実に来ました。あまりの衝撃に膝から崩れ落ちてしまいました。あれは恐ろしい兵器でした。
ラストの3回連続ハート(?)は常人には絶えられないでしょう。

この曲も「Smooth Sailing」での桃色片想いに続き麻倉ももさんにぴったりの曲で感謝しか出なかったです。これからも楽しみにしています。

僕が個人的にカバーで一番嬉しかったのは次の夏川椎菜さんの「じょいふる」でした。

ブログを前から見ていた人はわかるかと思いますが、僕はいきものがかりはライブに行くほど大好きで、「じょいふる」もかなり聴きこんでいる曲の1つでした。

なので好きな声優さんのカバーといういつもと違う形でじょいふるを聴くことができたのが本当に嬉しかったです。

ナンスは前に「気まぐれロマンティック」もカバーしているのでいきものがかり好きなのかな?好きだったら嬉シイナ

ちなみに本家ではタオルを振り回す曲なのでもしもう一度見る機会があればタオルを振り回すのも楽しいのでやってみるといいですよ。

そして次に衣装を新衣装に変更しハモリ曲である「七つの海を渡る風のように」

この曲は耳にしたことがあったのですが、こんなにいい曲だったのかと認識を改めました。
とにかくハモリが綺麗で圧倒されました。帰宅してからこの曲をライブを思い出しながら何度も聴いています。

そして最後に前回からの変更があったのはアンコール1曲目が、「僕らのシンフォニー」から「ホントだよ」へ

アンコールまでに来なかったので、「ホントだよ」が来ないのではと思ってしまったのですが、来た瞬間嬉しさが爆発しました。

この曲は可愛さ全振りの曲でとにかく全てが可愛い。
「ホント!」「ウソだ!」のコールがとても楽しいです。
コールが終わった後の麻倉ももさんの「よくできました!」が大好きすぎて毎回聴くたびに生きる気力をもらうことができます。(大げさ)

最後にSail Outで無事出航。
途中で間違えてしまった麻倉ももさんの笑顔がとてもかわいかったです。




実家から初めて出たTrySailとしての大きいライブ。大成功と言って良いと思います。

1番後ろの席でしたが、今までのTrySailライブで1番楽しかったライブでした。

OP映像からもTrySailの今までの終体制集大成が見れることを期待していましたが、"Smooth Sailing"も"Headwind Sailing"も見事にその期待に応えてくれた最高のライブでした。

11月から全国8ヶ所を回る1stツアーも決定ということで、まだまだ進化するTrySailさんを応援して行きたいと思います。
スポンサーサイト


コメント

  1. 変たな糞不死鳥 | URL | -

    やったぜ!

    これを読んだ後にラジオNIKKEIさんでTrySail特集でライブで披露された曲全部やっていたのでとても興味が出ました。 CD買います。

  2. 雨宮 天 | URL | -

    もう来ないでください。

  3. 麻倉 もも | URL | -

    後ろは見ようともしませんでした(o・∇・o)

  4. 夏川 椎名 | URL | -

    あなたの応援だけは貰っても嬉しくはないです

  5. とうのすけ | URL | -

    更新しろ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yhburokiti.blog47.fc2.com/tb.php/172-37ad8461
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。